日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

カフェ開業の現状は、近年日本人の食事形態が変化してくるにつれ、「お茶もできるが、しっかりと食事もできる」など消費者のニーズにかなった新しい形態としてカフェが多くできています。

比較的小資本・家族労働など個人開業には適した業種であるため脱サラなどでカフェを開業する人も多いです。カフェ開業のポイントは飲食業自体、同じ種類の食事を提供するので、名前だけでなくカフェとして他の飲食店との違いと自店の明確なコンセプトを顧客にアピールする必要があります。

自作のオリジナリティあふれるメニュー・商品・レイアウトなど、個人性を高め、魅力のある店舗作り・商品を考える必要もあります。例えば、有機野菜だけのメニュー構成とか安全性や快適性を追求していくのも良いかもしれません。

【資格】実践カフェオーナー認定試験など