日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

独立や開業をきっかけに小規模店舗を経営していく上で、誰かのアドバイスが必要になった場合は「中小企業診断士」に相談すると良いでしょう。
経営経験が少ない場合、一番悩むのが資金繰りや経営戦略などだと言われています。
開業時からきちんと税理士をつけ、財務管理されていた場合は良いですが、自営業者の場合経営面で不安に思う事も多いでしょう。
例えば、自営業者がもっとも陥りやすいのは実生活と会社運営とを混同してしまうという点だと言います。
自営業である以上、生活する事と仕事との両立は難しいものです。
自己資金を投入していかなければいけない以上、避けれない問題かもしれません。

各地域にある「中小企業診断協会」では会員中小企業診断士の紹介・あっせんを無料で行っておりますので相談してみるのがおすすめです。