日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

雑貨店を経営するには、特別な許可や資格などは必要ありません。
重要なのは、仕入れ~販売までのサイクルがきちんと確保できるかどうか?です。

雑貨を扱う場合、問屋などから購入する場合がほとんどですが、掛け率が比較的高いので開業資金はそれなりにかかります。

また家具や大型雑貨などはストックを確保するために店舗とは別に倉庫が必要になります。
アンティークなども最近は人気ですが、アンティーク品を扱う場合は別途古物商許可を取らなければいけません。

雑貨販売で成功するにはいかに魅力的な商品をそろえるか、というセンスに関わってきます。
ふだんからインテリア雑誌やファッション誌などで情報収集をすること、そして不良在庫を抱えないような工夫が必要です。