日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

ネイルサロンは開店後、1年以内に閉店する店舗が50%ほどと言われているほど競争率の高い業種です。
いかに顧客をつかむか、運営のコツをまとめてみました。

(1)会員制度を充実させる

ネイルサロンの顧客は今や80%がジェルネイルという特殊樹脂のネイルが主流です。
施術後のメンテナンスやオフ代をサービスするなど、リピーターが付くような工夫は不可欠です。

(2)顧客満足度を考える

また来たいと思うサロンはどんなサロンでしょうか?
デザインが豊富なのか、価格で勝負するのか、それともサービスを充実させるのか・・・
どんな顧客を主なターゲットにするのかから考えてみてください。

(3)メニューのわかりやすさ、安定性

ネイルサロン開業の際に、一番陥りやすいのが豊富すぎるメニューです。
あれもこれもとサービスを増やさずにネイルならネイルだけで徹底する方が賢いかもしれません。
最近はまつ毛サロンやボディエステなどいろいろなものと掛け合わせたサービスを提供する店もありますができるだけわかりやすくシンプルなメニューを作りましょう。