日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

世の中にはたくさんのネットショップがあります。

中には、
・自社サーバーのECサイト
・楽天
・Yahoo!ショッピング
・Amazon
の4つ全てを使って商品を販売している、なんて会社もあります。

確かに、
「買い物するなら絶対楽天!」
「いやいやAmazonでしょ!」
「ヤフオクも使うから、やっぱりYahoo!ショッピングが一番!」
など、「特定のサイトだけ使う」という顧客も少なくありません。
それらを全て網羅しようと思ったら、全てでショップを出すのが一番でしょう。

しかしこうなると…、「自社サーバーのECサイト」ではいったい誰が買い物をしてくれるのでしょう?
ひょっとしたら、自社サーバーのECサイトの顧客が一番少ない…なんてことにもなりかねませんね。
いっそ、自社サーバーにECサイトを作らない方が経費が浮くかもしれません。

もちろん、やり方としてはそれもあるでしょう。
ですが、楽天など、他のサイトを使わずにすめば、その分経費も浮きます。
浮いた経費で、もっと顧客にサービスをすることも出来るでしょうし、新しい事業の開発をすることも出来ますね。

自社サーバーにECサイトを構築し、成功している企業も世の中にはあります。
こういった企業は、いったいどんな工夫をしているのでしょうか?

他から誘導する

よく見かける方法は
・楽天やAmazonには代表的な売れ筋商品のみ出品し、興味を持ってもらう
・自社のECサイトのみでの特典を用意し、徐々に自社サイトに誘導する
という方法です。

「自社のECサイトから購入した場合のみの特典」には、こんなものがあります。

例えば
・自社のECサイトでのみ定期購入が出来る
・自社のECサイトだけのお得なセットがある
・自社のECサイトで買い物をすると、ポイントがたまる
・自社のECサイトで買うのが一番安い
・自社のECサイトでのみ、商品券やテレホンカードなどでも買い物が出来る
などです。

楽天やAmazonなどでつくポイントは、非常に魅力的です。
これは否定のしようがありません。

また、レビュー機能も捨てがたいですね。
ショップ側のコピーだけでは判断出来ないことが、レビューからわかることも多いですから。
実は筆者も、かなりのヘビーユーザーです。

つまり、それらを上回る「何か」を顧客に提供しないと、
自社のECサイトには興味を持ってもらえない可能性が高いのです。

その「何か」があれば、しっかり顧客は誘導出来ます。
ここだけの話ですが、筆者もしっかり誘導された顧客の一人です。
皆さんも頑張ってこのような顧客を増やしてくださいね。

知名度を利用する

楽天やAmazonはもちろん、フランチャイズの知名度はすごいものがありますよね。

「とりあえずAmazonで探してみるか」
「とりあえず、○○(フランチャイズ展開をしている店舗名)でいいんじゃない?」
という人も、少なくありません。

知名度というのは、一朝一夕に築き上げられるものではありません。
ですから「知名度の高いところとコラボする」というのも、1つの方法ですね。

また、「知名度や注目度の高いところで開業する」のも良いでしょう。
例えば、東京都目黒区にある自由が丘。
スイーツの街として、とても有名ですよね。

スイーツ関係で起業を考えるなら、自由が丘のようにスイーツで有名なところで開業するのもありでしょう。
ただし、
・競合が多い
・土地代が高い
・裏道だと、結構気づいてもらえない
など、敷居はとても高いですが。

事業内容がやりたいことにマッチするなら、いっそフランチャイズ開業で起業してみるのも良いでしょう。
知名度も充分ですし、フランチャイズは起業への敷居が低いことも特徴です。
起業への近道にもなりますね。