日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

独立起業をする場合に最も良いのは、
これまで経験したことがないことを一から始めることではなく、
これまで経験したことがあることや、手持ちのリソースを最大限有効活用することです。

利用出来るリソースは何か?

利用出来るリソースには、こんなものがあります。
・人脈
・場所
・資産
・知識や経験
・技術
など。

それぞれの利用方法について考えてみましょう。

・人脈
豊富な人脈があるなら、人を紹介することをビジネスに出来そうです。
つまり、マッチングビジネスですね。
例えば、結婚紹介所、転職サイト、不動産仲介もマッチングビジネスです。

・場所
場所をお持ちの方は、レンタルスペースとして貸し出し方法があります。
貸会議室や貸会場としても良いですし、レンタル倉庫にしても良いでしょう。
このビジネスでは、立地にあった利用方法を提供することが重要です。

・資産
あなたがお持ちの資産を、有効に活用する方法です。
例えば、マンションやビルなどの不動産をお持ちなら、
人に貸し出すことで大家としての収入が得られます。
持っている資産の種類に合ったビジネスを展開することが、成功のポイントです。

・知識や経験
あなたが、何か専門的な知識や経験をお持ちの場合、その知識を売ることが出来ます。
ビジネスの形態としては、コンサルタントやセミナー講師が妥当でしょう。

・技術
知識や経験同様、コンサルタントやセミナー講師と言う手もあるでしょう。
その他、誰かと組んで直接技術を活かしたり、
生活に関わる技術なら、出張タイプのビジネスもありです。

リソースを活用してフランチャイズ開業もあり

持っているリソースを活用して、フランチャイズ開業するという選択肢もあります。
上記で述べたリソースを、それぞれ当てはめて考えてみましょう。

・人脈
人脈を持っている場合、フランチャイズ開業で必要な人材をすぐそろえることが出来るでしょう。

・場所
場所を持っている場合、フランチャイズ開業をする場所には困らないでしょう。
ただし、立地を活かしたフランチャイズを探す必要があります。

・資産
資産の場合は、今ある資産を活かしたフランチャイズがあるか、探すところから始めましょう。
資産が現金である場合、フランチャイズ開業で必要な開業資金には困りません。
しかし資産の内容によっては、フランチャイズではなく、別の方向性を模索したほうが良いかもしれません。

・知識や経験
知識や経験は応用もききます。
ほとんどのフランチャイズ開業で、強い武器となるでしょう。

・技術
今ある技術をフランチャイズで活かし、ビジネスをするのも良いですね。
ただし、お持ちの技術内容によってはフランチャイズ展開をしている企業がないかもしれません。

このように、現在お持ちのリソースをフランチャイズ開業に活用することも出来ます。
ただし、中にはフランチャイズとは相性の良くないものもあるでしょう。
ですから、事前に持っているリソースの整理と、役立てられそうなフランチャイズを調べておくことをオススメいたします。

まずやりたいのは、リソースの整理です。
内容はもちろん、特徴も書き出しておきましょう。
続いて、リソースを役立てられそうなビジネスの内容や方向性を書き出します。
最後に、フランチャイズを調べ始めましょう。