日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

最近の消費者が必ずチェックするもの。
それは「口コミ」です。

楽天やAmazonでも、必ずといって良いほど「レビュー」はチェックされています。
その証拠に、「レビューが良かったので購入したのですが…」というレビューがちらほら。

実物を手に取って確認することが出来ないネットだけに、「口コミ」の重要性が上がっているのです。

オフィシャルサイトの更新も「お客様の声」で!

時々、全く更新されていないオフィシャルサイトを見かけます。
宣伝のためにオフィシャルサイトを作っているはずなのに、これでは逆効果。
「あれ?サイトが随分更新されていないけど、もうやってないのかな?」と思われてしまうこともあります。

「とは言っても、サイト更新のネタがそんなにあるわけでもないし…」
そんなあなたは、ぜひ「お客様の声」を更新してください。

お客様の声を更新するだけなら、数分もあれば出来ます。
サイトのコンテンツ自体が更新されずとも、お客様の声が更新されることで「今も動いているサービス」であることがアピールされます。

またお客様の声がどんどん増えていけば、「それだけ多くの人が気になっているサービス」であることがアピール出来ます。
それだけでなく、お客様の声から改めて自社のサービスについて考えることも出来ますね。

サイトの更新やお客様の声は、起業を考えるなら必須です。
最近では、フランチャイズ開業でも専用のサイトを持つことがあります。
きちんと更新して、集客効率をアップしていきましょう。

開業間もなくても、お客様の声を集める方法はある

「開業して間もないから、まだお客様の声がなくて…」ということもあるでしょう。
そんな時には「無料モニター募集」です。

無料モニター募集のポイントは
・人数限定
・期間限定
・アンケート回答必須
の3点です。

また無料モニターに書いてもらうアンケートは、通常のアンケートよりも細かく質問を設定しましょう。
きちんと評価してもらうのです。

商品やサービス内容に自信があるなら、「自分のブログで紹介してもらう」という形をとっても良いですね。
より自然な形での宣伝が可能となります。
この場合は、アンケート回答は不要です。
その代わり、ブログを更新した後に連絡をもらうようにしましょう。

また「無料はちょっと辛い…」という場合は、割引でも代用することが出来ます。
ただし、「割引」と「無料」では魅力がかなり違いますから、それを理解したうえで使いましょう。

「悪い声」も掲載する

アンケートに書かれた「悪い声」もあえて掲載しましょう。
可能なら、1つずつコメントを付けると良いですね。

事情があって出来ないことなら、事情をコメントするのも良いでしょう。
ただし、ただ「出来ません」ではなく、前向きに改善を検討する姿勢は示したいですね。
どうしても改善出来ない場合は、「それが良いと思ってやっている理由」を説明するようにしましょう。

万人に好かれることは難しくても、「悪い声」に対して真摯に対応する姿に悪印象を抱かれることはありません。
うまく活用して、「あなた」という人間をアピールしましょう。