日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

独立起業して仕事が軌道に乗ってきたら、外注を検討しましょう。
仕事の中には、あなたにしか出来ない仕事と、あなたでなくても出来る仕事の2種類があります。

お金を生み出す仕事とは

あなたにしか出来ない仕事とは
・顧客とのコミュニケーション
・新しい企画作り
・人脈作り
・セミナーや交流会への参加
などです。

特に、顧客とのコミュニケーションは他人任せにしてはいけません。
あなた自身が丁寧に顧客と接することで、信頼度を上げることが出来るのです。
ただし、忙しくて電話に出られないのであれば、電話代行サービスを利用しても良いでしょう。

「電話しても出てくれない…」なんて不満がたまっては、勿体ないですから。
ただし、全てを電話代行に丸投げするのは辞めましょう。
最後にはあなたからのフォローが必要です。

仕事が順調に大きくなったら、事務を雇って電話対応をしてもらうのも良いでしょう。
内容によっては、あなたからのフォローは不要になるかもしれません。

続いて、あなたでなくても出来る仕事とは
・ホームページの作成、管理
・会計処理
・アクセス解析の分析
・事務処理
などです。

特に会計処理は、苦手と感じている人が多い分野です。
会計士や税理士に頼んでしまえるなら、とても楽になりますね。
または、会計も出来る事務を雇って、事務仕事全般をやってもらうのも良いでしょう。

さて、あなたにしか出来ない仕事と、あなたでなくても出来る仕事。
いったい売上はどちらから生まれるでしょうか?

もちろん、前者ですよね。
ですから資金に余裕が生まれたら、外注出来る仕事はどんどん外注してしまいましょう。
そうすることで、結果的に売上が上がりやすくなるのです。

外注先の選び方

とはいえ、外注先を一から探すのは大変です。
いったいどうやって探し、選定したら良いのでしょうか?

オススメの方法は、2つあります。

1つ目は、BNIで紹介してもらうこと。
BNIには紹介ノルマがありますから、ノルマの達成に協力することで相手からも感謝されます。

2つ目は、あなたの知り合いに頼むこと。
これは、あなたの人脈にその仕事が出来る人がいることが前提となります。

この方法のメリットは、以下の通りです。
・知っている人なので多少安心感がある
・仕事を依頼した方との関係が深まる
・その人を介して、新しい顧客を紹介してもらえるかもしれない

出来れば2つ目の方法を使いたいですね。
名刺交換をして知り合っただけの人よりも、実際にビジネスパートナーとなった人の方がより深く交流出来ます。

人脈は、広く浅いばかりでは意味がありません。
深く濃い人脈作りも重要です。
深く濃い人脈作りを行なうためには、相手とWIN-WINの関係を築くことが重要です。

フランチャイズなら、最初から専念出来る

フランチャイズ開業の良いところは、最初から自分の仕事に専念出来るところです。
たいていは外注先も決まっていますから、ビジネスパートナーを探す必要もありません。

ですから、人脈やビジネスパートナーに不安のある人は、フランチャイズ開業も候補に入れてはいかがでしょうか。