日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

独立起業を成功させるための3つの要素をご存知ですか?
その要素とは、「決断力」、「目的」、「集客」の3つです。

なぜ、この3つの要素が独立起業を成功させるのでしょうか?
1つずつご説明いたしましょう。

3つの要素で最も大切な「決断力」

独立起業を成功させる3つの要素のうち、最も大切なのが「決断力」です。
実は、「独立起業の準備はある程度できているけれど、会社を辞めるという決断が出来ない…」という人が結構いるのです。

まだ準備が出来ない人からすると「えぇ?どうして?!」と思っても、不思議ではないかもしれません。
実は現在の「安定」を捨てきれないからこそ、会社を辞める決断が出来ないのです。

しかし、決断が苦手な方は独立起業を考え直された方が良いかもしれません。
なぜなら、経営者に「決断」はつきものだからです。

無事独立起業を果たした場合、あなたの会社の未来は、あなたの決断次第。
「決断」とは、時に多大なストレスがかかります。
それでも、あなたはあなたの会社の為に決断しなければなりません。

その決断でうまくいかなかったとしても、「でも、自分で選んだことだから」と前向きに次の手を考えられるくらいの余裕が欲しいものですね。

「目的」と「集客」、「商品」と「マーケティング」

2つ目の要素である目的。
つまり「何のために独立起業をするのか?」、「独立起業を通して何が得たいのか?」ということです。
「何のために」には「自分の生活」などプライベートな部分も含まれるでしょう。

しかし、それだけではありません。
実は「何のために」があなたの「商品・サービス」につながるのです。
目的が定まると「では、そのためにどうするのか?」と、達成のための手段について考えるものです。

逆に言えば、目的が定まらないと独立起業に関する軸が定まりません。
結果として商品力が弱くなりがちなのです。

3つ目の要素である「集客」で大切なことはマーケティング。
もちろん人脈も重要ですが、その人脈をうまく生かすにはマーケティングが欠かせません。

・今、市場が何を求めているのか?
・この商品はどの世代に最もしっくりくるのか?
・自分のターゲティングは、間違っていないか?
・顧客が本当に求めているものは何なのか?
・流行にとらわれず売り続けるには、どうしたら良いのか?
…など。
分析すべきことはたくさんありますね。

もちろんマーケティングだけではなく、セールスのスキルも必要です。

・セールストーク
・キャッチコピーやレター
・自分自身の売り方
・商品やサービスの紹介方法
…など。

セールス・スキルに関する書籍もたくさん出ていますから、2~3冊ほど読んでみるのも良いでしょう。

決断力さえあれば、前に進みやすいフランチャイズ

「目的(商品)」、「集客(マーケティング、セールス)」にあまり自信がない人は、フランチャイズ開業を検討されてはいかがでしょう?
最も重要な「決断力」さえあれば、独立起業への敷居がぐっと低くなるのがフランチャイズ開業です。

商品はすでに定まっています。
集客面でも本部という看板・ブランドがありますので、認知度・知名度の点で断然有利。

だから、あとはあなたの決断力だけ。
まずは資料を取り寄せたり、説明会に参加されてはどうでしょうか。
そこで「何か違う…」、「やはり自分で一から作りあげるほうが…」と感じられたのであれば、マーケティングやセールスの勉強を始めた方が良いかもしれません。