日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

独立起業するにあたり、もっとも重要なものはいったい何か分かりますか?
資金?もちろん資金も大切です。
しかし、資金以上に大切なものが2つあります。
これがぱっと出てくる人ほど、独立起業後に成功する確率が高いのです。

独立起業で必要な二大資本、それは「健康」、「体力」です。

売上・信用に関わる二大資産

サラリーマン時代なら、風邪をひこうがインフルエンザにかかろうが、有給が取得可能です。
しかし、フリーランスとなって自分一人でやるとなると、そうはいきません。
業務形態にもよりますが、完全に一人で仕事を行うとなると、休んだ分だけ契約の機会も売上も減ります。
体調を崩して寝込んでいる間は、誰もお金を稼いできてくれないのですから。

また、打ち合わせの約束などを「体調不良」という理由で延期してもらうことは可能ですが、
「自己管理のできていない人だ」とみなされ、信用まで落ちてしまいかねません。

一度崩れた信頼関係を再度構築することは、一から信頼関係を構築するよりも難しいことです。
ですから、サラリーマン時代以上に健康管理が重要。
さらに体力があれば、もっと色々なことに耐えられるようになります。

独立起業直後は、何かと不安になりやすいもの。
丸一日営業のために出歩いても、空振りで終わる、なんていうことは珍しくありません。
とにかく精神的にも肉体的にもストレスがかかるのが、独立起業直後です。

精神的なストレスがかかればかかるほど、免疫力というのは落ちていきますし、
肉体的なストレスがかかればかかるほど、疲労はたまっていきます。

ストレスを感じやすい人ほど長い睡眠を必要とする、ということはご存知でしたか?
なので、いつも以上に眠気を感じ「こんなんじゃダメだ!」とまた精神的にストレスがかかる…という悪循環に陥りやすくなるのです。

睡眠が不足したり、免疫力が落ちれば当然、病気にかかりやすくなります。
だから、体力が重要。
独立する前に、充分な体力をつけておくようにしましょう。

もちろん、独立してからでも遅くはありません。
無理のない範囲でジョギングを行ったり、自分に合った方法で体力をつけていきたいですね。

サポートが得やすいフランチャイズ

企業にもよりますが、比較的サポートが得やすい本部を持つフランチャイズもあります。
もちろん「おんぶに抱っこ」とはいきません。
しかし、本部によっては手厚いサポートをしてくれるところもあるのです。
ですから、本部選びは決して適当に行ってはいけません。

たとえ同じ業種でも、サポート体制・内容は異なります。
事前にしっかりと情報収集を行い、納得いくまで比較検討したうえで本部を選びましょう。

もちろん、フランチャイズだからといって健康・体力が不要なわけではありません。
あなたの経営する店では、あなたが最高責任者となるのです。
最高責任者がしょっちゅう体調不良で休んでいては、従業員も不安になりますし、本部にも良い顔はされません。

ですから、しっかりと日頃から健康管理・体力作りを行いましょう。