日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

独立し会社を興すことは、夢があって大変良いことです。そこで本当に自分がやっていくことができるのかを一度考え出すと意外と時間と労力が必要になります。ですから今回は「一度、自分の適性を考えてみよう。」。適性があると比較的物事がうまく進みますのでだんだんと生き生き仕事に取り組むことができるはずです。まずは簡単な特徴をとらえましょう。

独立に向いてない人

意外な落とし穴になるのかもしれませんから、一度セルフチェックしましょう。以下の事は簡単に改善できる事ばかりですから、達成してみましょう。

 整理整頓が苦手な人

あまり会社を起こす人に向きません。世の中の社長さん方を見ていると整理整頓や掃除などを徹底している方が結構います。整理整頓をすることで頭の中や心の中が整理され物事の判断をしやすくする効果があります。日々の心がけ次第なのですぐに改善できます。

料理が苦手な方は向かない

会社をおこすにはまずビジネスプランを立案しないといけません、ビジネスプランに”おいしそうな匂い”がしないとなかなか”協力者”や”パートナー”といった人恵まれません。事業計画書に通じる知恵が料理を作る作業には含まれていまして、料理がうまい人は、素材を見ただけで料理が思い浮かび味が想像できます。例えですが、もし料理をしたことがなければ起業する前に一度料理を作って見ることをオスススメします。ある程度センスのある人ならすぐ出来きるようになります。

一人暮らしをしたことがない方

向いてないだろうと思われます。一人暮らししている方はご存知かと思いますが結構いろいろとすることがあることに気が付きます。一人暮らしには暮らしという上で学ぶことがたくさんあります。中でも生活していくために、欲しいものを買うためにといった”計画を給料日に立てる”方は多いと思いますが起業にもあてはまります。すぐに出来るような事ではありませんが、実家に住みながら自分のことは自分でということから始めてみると良いでしょう。

独立に向いている人の特徴

すでに上記の独立に向かない人で上げた項目をすべて満たしている方は素質は十分にあると思います。整理整頓が上手く、料理も出来て、一人暮らしを快適に過ごしているぐらいの方なら十分です。一度トライしてみることをお勧めします。
比較的簡単なことからはじめて、徐々に成長させていく方法と一気に資本と時間をかけて後はコツコツとやる方法がありましてどちらも成功に通じる道です。少し勇気が必要ですがその一歩が貴重な一歩になりますから頑張ってください!応援しています!!

最後に独立、起業に向いている人の要点をまとめてみたいと思います。
・整理整頓が得意
・料理ができる
・一人暮らしが快適に行える

要するに自己管理ができているかを見るセルフチェックのポイントです。必ずできることばかりですが、意外にも出来てない事が多いのではないでしょうか?基礎習得に最適なトレーニングポイントがたくさん存在しますので、ほうっておくのはあまりにももったいない。このポイントは主婦の方が起業して成功する要因の一つとして管理することをどこで習得したのだろうという疑問から、経営者に必要な管理能力の基礎としてとらえてみると、上記の項目があてはまるのではと思うのです。
「早起きする経営者は上手くいく」が経営者向けのセミナーとして、商工会議所などでやられていてとても好評です。
陳腐な内容のように思えるでしょうが、実は本質的ものが隠れていてとても大事なことだったりします。
余談ですが、料理や一人暮らしが出来る男は仕事も出来るし、女性にモテますよ。

いかがでしたか?意外な盲点に今回ポイントを当てて紹介いたしました。これが出来ていれば必ずとまでは言いませんが、これができているだけで成功率はグンと上がります。出来るかできないかなどは誰もが経験したことがないことですから不安に思って当然、遠回りのようですが自分に自信をつけるために身近にできることから始められると良いでしょう。