日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

まず思いつく方法といえばインターネット

言わずとも、今の時代インターネットを利用した情報網が整い、もし皆様が宣伝したい内容があったならば、ツイッターやホームページで宣伝したらいいという案を最初に思いつくことでしょう。

しかしながら、ツイッターはまず自分のツイートを見てくれる為のフォロワーと呼ばれる閲覧者を増やさなければ、皆様が発信した情報は拡がって行きません。そのフォロワー増やすためには、皆様がフォロー(常時閲覧する登録)者とならなければ出来ないシステムとなっており、ツイッターも当初はフォロワーを簡単に増やしていけましたが、今や容易にはフォロワーにはなってもらえず、情報網という手段としては最近有効ではなくなってきました。

対して、ホームページですがこちらは、皆様の思う特定のホームページにたどりついて見てもらえないと、情報発信は出来ません。

またキーワードで検索した場合、1ページに掲載されなければほぼ閲覧者に見てもらえないという統計が出ています。
それゆえ各社特定キーワードで上位ランキングに掲載される対策をしているのですが、現状は次のようになっています。

費用をかけて契約すれば、期間限定で特定のキーワードで上位に表示されるという契約もありますが、高価です。

今やキーワード検索して閲覧する流れが主流ですので、各社上位ランキングにいかに掲載されやすいキーワードを組み込んだホームページを研究しています。
業者に対策をお願いすると、こちらも安価ではありません。

一昔前までは、上位ランキング掲載の基準が単純だったのですが、現在そのシステムレベルが上がり、不適格なホームページの構成や、不正な誘導など、マイナス面があるとランキングが下がります。かなり複雑化してきており、専門的に研究しないと費用をかけない個人レベルで本業の片手間で行うことは難しいです。

昔ながらの手法

上位ランキングに掲載されず、インターネットの集客が難しいのであれば、電話をかける、広告を配る、看板を立てる、メディアに掲載するなどの方法を取るしかありません。

電話や広告配りをする時間や労力がありますか?
メディアに掲載してもらえるコネがありますか?
看板をいくつも作る資金がありますか?

これらの悩みを一気に払拭する方法

それがフランチャイズです。

宣伝は本部が行ってくれます。
宣伝する内容やアイディアはすべて本部が考えてくれます。
大手企業であれば、誰もがその名前を知っていて、そのロゴマークを覚えています。

皆様が知名度を上げることに悩まなくてもいいのがフランチャイズです。