日本中のフランチャイズ情報を集めて人と企業を結ぶお手伝い

無店舗のメリット

フランチャイズ人気ランキング上位はすべて無店舗で始められる職種となっています。
初期投資費用が少なくて済むということが最大のメリットです。

また、店舗がないので登記などの面倒な事務手続きを省くことが可能となります。
副業として単に収入だけの申告で済むというのは、開業準備の作業の中でも労力がもっともかかるうちの1つですから、省略出来ると好都合です。

代わりに自分の車をアレンジすることが必要となってきます。
主な業種は販売、修理、掃除です。
現在1番人気の車の修理業では、必要な工具を車に積まなければなりませんので、今お持ちの車で荷台が狭いようなスポーツカーでは対応不可となります。

しかしながら、ステーションワゴンや7人乗りのミニバンなどであれば可能ですので、現在お持ちの車で開業出来る方も多いと思います。

車選び

無店舗フランチャイズ検索、人気ランキング上位の車の修理、お掃除屋であれば、必要工具や道具を積むだけのスペースですので、先のミニバンクラスで対応可能です。

写真のような移動販売車で食べ物を売る場合ですと、社内に大きなスペースが必要となってきますので、改造が必要となるケースが多いです。

フランチャイズ会社にもよりますが、設備付き車両をレンタル契約出来る場合もありますし、中は容易にスタート出来ます古オークションサイトで安価に掲示されていますので、いずれにせよ店舗を持つより安価に開業出来ます。

筆者の経験

実は私自信も副業で車を改造した無店舗ショップ開業を実際に検討しました。

私自信が躊躇してしまったのは、運転が苦手だったということです。メロンパン屋を始めたいと思ったのですが、出店場所は展示場内などとても狭く、決められた場所に停車しなければなりません。

残念ながら私はあまり運転が得意ではなく、長年マイカーも小さい車体のものでしたので、その点で自信が持てず実行に移すことになりませんでした。

実はこの移動メロンパン店、知り合いの年配ご夫婦が経営していらっしゃるのですが、移動販売となると、今はここでオープンしています!という情報発信をツイッターやフェイスブックで行って集客しているそうです。このご夫婦の開業での最大の問題点がツイッターとフェイスブックの利用操作方法が覚えられなかったこと…

その問題点は娘さんが代行して担当することで払拭され、実行出来ることとなりました。

このご夫婦のように家族で問題点が乗り切れるということが、1番容易ではあります。というのは、私の場合は家族が居なかったので、先の問題点解消の為の運転してくれる人を確保できなかったことにあります。
もし、他人にお願いすると多額の人件費が発生してしまい、採算が取れません。
成功されたご夫婦のメロンパン店は娘さんが無料で情報発信してくれているからこそ成り立っていると言えます。